名刺印刷をしている施設

私は、転職をして初めて名刺を持つようになりました。あまり外回りなどをするような仕事ではないので、名刺を渡すことは少ないですが、一応、持ち歩いています。それを印刷いてくれたのが、障害者施設でした。名刺はシンプルなもので、会社名、名前、会社住所があるものです。「参照 ... 名刺 作成 ... デザイン名刺.net

下地である色が選べて、私は藤色でした。名刺はパソコンで必要事項を打ち込み、印刷しているようです。最近は、ノーマライゼーションなどと言って、地域で障害者を受け入れようと言う働きが強いです。

しかし、地域に出た障害者が仕事をできるかと言うと、それはまったくの別問題となります。

やはり健常の人とは違いますし、能力も人それぞれです。会社によってはそのような方々がする仕事がない場所もあります。しかし、この名刺印刷の仕事は立派な仕事になるのです。一般企業でも、名刺印刷をしているところはたくさんあると思います。

ここで障害者を雇ってもらえるのであれば、ノーマライゼーションも進歩すると思います。

ニューハーフの方から頂戴した名刺